育毛と食事の基本〜控えた方が良い食品〜

シャンプーをするたびに、髪がたくさん抜けてしまう。
朝起きると枕にたくさんの抜け毛が付いている…。
近い将来、自分の髪が少なくなってそして薄くなってしまうのではないか?とついつい心配になりますよね。
髪が薄くならないように、髪が育つためにといろいろな育毛方法を試している方もいるでしょう。
あなたの髪への効果はどうですか?

育毛と食事は深い関係があります。
育毛の為に摂取すると良い食品について前回少しお話しをしましたよね。
では、逆に育毛のために減らすという食物とは何でしょうか?ご紹介していきましょう。

髪に良くない食べ物として、まず挙げられるのが乳製品です。
牛乳やチーズ、そしてバターにヨーグルトなどの乳製品などです。
そして、動物性たんぱく質が多い牛肉や豚肉や卵、マヨネーズなどもあまり良くありません。
インスタント食品や、ポテトチップスなどスナック菓子などを食べると育毛には良くないでしょう。
甘い飲み物や炭酸飲料、コーヒーなど多く取ると育毛に悪影響となるので控えましょう。

なぜ上記の食品が、育毛には良くないかと言いますとそれは頭皮の皮脂を浮かせてしまうからです。
皮脂が多くなると、毛根が弱くなってしまうので控えるようにしましょう。
最近話題の、白髪染め『利尻ヘアカラートリートメント』を利用している友人は昔からコーヒーが大好きな人です。
ですが、最近抜け毛がとても気になるらしくコーヒー飲む事を控えているようですよ。

育毛に良い食事〜栄養面〜

抜け毛や薄毛が気になっているあなた。
そんなあなたに、育毛に効果的な食事についてご紹介をしましょう。

育毛に効果的な食事は、栄養バランスが取れた食事を取る事でしたよね。
私達のエネルギーとなるのが毎日取る食事です。
この食事は、私達にとって生きていく上でもとても大事な事ですよね。
食事は、育毛などの髪だけでは無く健康面においてもとても大事ですよね。
これは、みなさんご存知な事だと思います。
食生活が悪いと、お肌などにもすぐに悪影響がありますからね。

健康な髪を作り、育毛効果にある食事とは簡単に言いますとまずは油を取り過ぎない食事を取る事です。
油を取り過ぎてしまうと、体にも育毛にも悪影響を与えてしまいますから注意をしましょう。

そして、育毛に良い食事としてまずはタンパク質を取る事です。
大豆や豆類を多く食材に使い、乳製品やお肉などから摂取しましょう。
そして、次にミネラルが豊富な食事です。
ミネラルは、魚介類に多く含んでいます。
魚や貝や海藻類などを多く取り入れた食事をしましょう。
次に、ビタミンが多い食事を取る事です。
ビタミンは、緑黄色野菜や果物から取る事が可能です。

この三つの栄養素を、偏らないように毎日バランス良く摂取するようにしましょう。
栄養バランスの取れた食事を取る事で、血行が良くなります。
そして血行が良くなると、頭皮に送られる栄養分が十分に行き渡るようになるので頭皮にも良く育毛効果が高くなるのですよ。